金属曲げと注意をそらすテクニックの動画

本城です。

面白い動画が二つありますのでご紹介します。まずは金属曲げの動画です。これは『スケプティック』誌の編集長、マイケル・シャーマーの実演動画で、スプーンと金属棒を曲げています。

金属棒を曲げる方は、日本では清田益章さんがテレビなどでやられていました。指先で軽くこすっているだけなのに、鉄の棒がぐんぐん上向きに曲がっていくというやつです。

金属曲げ

『たけしの頭の良くなるテレビ「今超能力に科学が迫る」』(TBS、1990年2月23日放送)より

シャーマーが実演しているのも、まったく同じですが、彼は超能力者ではありませんので、もちろん仕掛けがあります。

ただし、動画ではあえて具体的な説明をしていないため、ここではそれにならって明示するのは避けますが、ヒントを少し出しますとシャーマーの左手です。親指の動きを見てみてください。

親指の動きから、金属の棒が本当はどういう動きをしているのかわかります。特別なテクニックは必要ありません。事前に仕込みができていれば、あとは目の錯覚を利用してできる昔からある金属曲げパフォーマンスです。

さて、続いての動画もマジックですが、人の注意力がどんなものか知るにはうってつけだと思います。最後のやつは、私も気づきませんでした。皆さんも楽しんでみてください。

金属曲げと注意をそらすテクニックの動画”へ2件のコメント

  1. デミ より:

     コメント消えてます。消されるような話でしたか。

     Twitter を見てみれば、本城会長は1973年生まれですか。僕より3つ上! 芸能人じゃあるまいし、鯖読まんでもいいでしょ。3つ下だから日航機墜落事故を現役で知らない世代なんだ、と思っていましたよ。

コメントを残す