東北地方太平洋沖地震

本城です。

すでにご存知のとおり、昨日、東北地方太平洋沖地震が起きました。私を含め、ASIOSのメンバーは皆さん無事のようです。しかし被災地の被害は甚大であり、被災された方々には心からお見舞い申し上げます。

ところで今回の地震に関し、いくつかデマが飛び交っているようです。多くの方は善意による拡散をされているのでしょうが、デマは情報の混乱を招きます。やみくもに情報を拡散させるのではなく、発信元にあたるなど、どうか冷静な対応を心がけてください。

また当ブログやASIOSのサイトでは、昨日からジュセリーノの予言のことで検索してくる方々が多くいます。しかし彼は東北地方太平洋沖地震のことをまったく予言していません。ジュセリーノの予言など参考にせず、現実に地震対策をして震災に備えたほうがずっと有益です。

またHAARPや地震雲などで不安を煽っている人もいますが、これらは信憑性が確かではありません。くれぐれもこういった情報に振り回されることのないようにお願いします。

東北地方太平洋沖地震”へ29件のコメント

  1. ??? より:

    皆さんご無事でなによりです、そして被災者の方々にお見舞い申し上げます
    ジュセリーノについては言うことはありません、現代史に残る事件も予言出来ずに何をいわんや、です
    ツイッターで某女子アナが不安を煽る呟き残したり、某動画サイトの社員が重傷者装って拡散させたりと、話題には事欠きません
    これらを見てるとネットとは、良くも悪くも道具に過ぎないのだなぁと実感したり
    時や世界が変わっても、非常時こそ情報を篩い分ける能力が重要なようです

  2. 本城 より:

    まさに道具だと思います。またネットは一度情報が拡散してしまうと、あとから訂正しても追いつかなくなることがありますから、慎重に対応してほしいと思います。

  3. 沙崎 より:

    徐々に影響が大きくなっている感じですね。
    関東にはそれほど被害ないと思ってたら物流は滞るし計画停電は発表されるし……。
    個人的にはマスコミは「冷静に」報道を行ってほしいです。
    官庁や各社も混乱しているのに、そこに乗り込んで「国民は説明を求めている」って……せかしてたら「誤報」を生むだけですよ。

  4. 地震兵器は、昔ならムーとかに載ってるもので、オカルト本を読む人の知るものでした。
    今だとネットがそうしたものを知るきっかけの人が多いんでしょうね。
    http://twitter.com/#!/roha_an/status/47100356034953216の方のツィートや、その他の方々の書き込みなど見ると、超常兵器的陰謀論の一般化が進んでいるのかなと。
    現代人がいかに情報に弱いかがこの大災害時に露呈したなと思います。
     
    ジュセリーノ氏についても、昔一時ブームになったとき、予言という一種の超常ネタを真に受けた人が一般的にいたようにも。
     
    あと同氏は、さすがにスポンサーが付く気配が…。
    http://jucelinoww.com/sponsor.html

  5. 紗崎 より:

    自分の周囲は冷静だったのか、地震兵器の話なんてこれっぽっちも聞かなかったのですが、ライターの井上孝司さんがHPでちょろっと書いててびっくりしました。
    >いうまでもなく、震災にかこつけて地震兵器がどうとかほざいている連中も問題外。HAARP ? そんなもん、「本当にアホくさくてあり得ない、理屈に通らないプログラム」の略だろうといっておきたい。
    まさに一蹴(笑)
    (引用元:http://www.kojii.net/opinion/col110314.html)

  6. 本城 より:

    >沙崎さん
    マスコミに冷静な対応を求める意見は私も同じです。
    地震兵器についてはベンジャミン・フルフォードが書いていました。
    http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/
    「日本人よ!目を覚まして!!」とありますが、フルフォードこそ目を覚ませと言いたい。
    >エイリアンハンター庄田さん
    ネットで情報を知ったという人はけっこういるかもしれません。現在もASIOSのサイトとブログのアクセス数は普段の倍近くあり、ジュセリーノや地震雲、陰謀論関連で検索してくる人が多いです。

  7. ゲッター より:

    ベンジャミン・フルフォード氏がまた訳の分らん事を言うております。
    http://foomii.com/00006/201103140600002940
    911陰謀論で彼を支持している人は、こういうのも信じてしまうのだろうか。

  8. 日はまた登る より:

    今月25日の超常現象ナイトvol.2を楽しみにしておりましたが、非常事態により延期が決定しましたね。
    開催中止は残念ですが、前向きに捉えれば出演者も参加者も集結するその日迄生き延びなくてはいけません。
    被災地に行ける目処が立ったらチケットは払い戻しをしないで御守りとして持って行きます。
    絶対戻ってきますから会場でお会いしましょう。

  9. 本城 より:

    >ゲッターさん
    また地震陰謀論について書くとはフルフォードも懲りない人ですね。しかも最後まで読むには有料。募金に回したいので金は払わず、記事も続きは読まないことにします。
    >日はまた昇るさん
    今し方、公演延期の告知をさせていただきました。被災地へチケットをお守りとして持って行ってくださるとのこと。申し訳ない一方で、お気持ち大変嬉しいです。会場でお待ちしています。必ずお会いしましょう。

  10. ドーキンジスト より:

    こんばんは。私は埼玉在住です。地震はある意味慣れましたし、東北の方々の現状を思えば、全く我慢出来ます。
    福島では原発の関係で、救援物資がスルーされてしまい、亡くなられた方が多々おられるそうです。煽り一辺倒だけでなく、放射能の人体の影響レベルや被災地の状況の正確な情報をマスコミには流して頂くことを願うしかありません。
    東北・関東以外にお住まいの皆様もお気をつけください。

  11. 本城 より:

    私が見た中では日刊ゲンダイの煽りはひどいものでした。煽った方が売り上げは伸びるのかもしれませんが、もっと冷静な報道を願います。

  12. たぁ より:

    全米最強超能力者ロン・バードが予言した「日本の転換期と次の時代」
    http://asios-blog.seesaa.net/article/190286285.html
    誰だ?

  13. 本城 より:

    >たぁさん
    リンク先はこちらだと思います。
    http://wpb.shueisha.co.jp/2011/03/21/3212/
    「転換期」というのは便利な言葉で、2012年の予言関連や、ジュセリーノなどもよく使っています。しかし具体的にいつ、何が起こるのかを明確に言わなければ、どんなことにもこじつけることが可能だと思いますね。
    ちなみにロン・バードは去年の正月特番「超能力スペシャル2010」のときも来日していました。もちろん、今回の地震に関することは一切何も言ってません。

  14. たぁ より:

    リンク間違えスミマセンでした。
    ついでに
    「陸前高田が動く~大地震を当てた松原照子さん」
    http://www.mountain-ski.net/2011/03/blog-post_21.html
    いろんな預言者がワラワラ湧いて出てきそうですね。
    まぁ彼らにとっては大きなビジネスチャンスですからねぇ…

  15. 本城 より:

    ご紹介ありがとうございます。
    かなりアクセスが集中しているらしく、元サイトは全部見られていませんが、見られる範囲で過去記事を読むと、東北だけでなく、他の地域も何度か挙げているようです。
    とりあえず検証リストに入れて、落ち着いたら、改めて検証してみたいと思います。

  16. ながぴい より:

    こんなものが出回ってます。
    http://twitpic.com/4e6wj2
    『ジュセリーノ氏が2007年11月に日本大使館へ送った手紙。2011年3月11か12日にマグニチュード8.9の地震と津波が仙台に来るという内容の手紙。』

  17. 本城 より:

    >ながぴいさん
    ブラジルの本家サイトで確認してみました。リンク先の手紙はこれだと思います。
    http://www.jucelinodaluz.com.br/japan/carta_terremoto_japao.htm
    ジュセリーノが書いた手紙であることは間違いないようです。ただ問題は、例によって地震後に公開されたものだということですよね。
    確定日付は、その手紙が2007年11月に書かれたものであることを証明しませんから、その気になれば偽造可能です。
    また本当に予知していたというなら、2007年11月以降に日本で出した6冊の本のどれかで触れていなければおかしいですが、今回の地震に関することはどこにも書かれていませんでした。完全に後出し予言だと思います。
    ただ念には念を入れて、2007年11月に送った手紙が実在するのか調べてもらうため、在ブラジル日本大使館と交渉中です。(大使館の人はジュセリーノのことを知ってました)

  18. tomo より:

    根性で頑張れ、必ず復興はする。神戸の時もそうだったように。

  19. ミノル より:

    福島県相馬市の老人福祉施設園長の石川博さんは元気ですか?心配してます。

  20. トーリ・スガリーノ より:

    今週の週刊誌はこの地震の影響で近い将来に富士山が噴火するのではないかという特集を組んでいましたね。
    でも、今回の地震と富士山の噴火は関係が無かったはずですけれど・・・。
    それにしても週刊誌を読んでいると「地震の次は富士山の噴火だ~い!不安を煽りまくって売り上げ伸ばすぞ~!!」という編集者たちの意図が丸見えで思わずため息が付きたくなります。
    漫画や小説が発売延期になっている状況だというのに、お前たちは恐怖をまき散らして人々を不安にさせて雑誌を売りたいのかと文句を言いたくなります。
    被災地に住んでいる身でありますから、なおさらそう感じます。

  21. 本城 より:

    >トーリ・スガリーノさん
    富士山の噴火といえば、先月15日に静岡で地震があった翌日にも噂が広がっていたようです。
    私のところにも、友人から焦った様子で「富士山が噴火したって本当!?」という電話があり、噴火はしてないから落ち着くようにとなだめたことを覚えています。
    週刊誌については煽った方が注目されて売れるのでしょうが、今回に限らず平時からそうですから、もう少しどうにかならないものかと思っています。

  22. ??? より:

    15日の地震は同県内でお仕事中に体験しましたが、一時点検の為工場が止まった以外特別なことはありませんでした、まぁ震度3くらいでしたし
    マスコミに振り回される方には、このように説明してあげては如何でしょうか
    富士の噴火より危険な火山があると
    http://alfalfalfa.com/archives/2264858.html
    イエローストーンは別格として、逆に不安を煽るだけかもしれませんが(苦笑
    煽りについてはそれを飯の種にする連中がいる以上、今後もなくなることはないと思います
    唯一の手段は時間がかかりますが、正しい知識を啓蒙する以外ないでしょう
    その為にもこのようなサイトが広まってくれることを願っています

  23. 本城 より:

    >??? さん
    同県で地震を体験されていたんですね。
    情報のご紹介ありがとうございます。イエローストーンがずば抜けていて面白いです。私の方でも確認を取って説明してみたいと思います。

  24. ゲッター より:

    これが酷いので皆さんご覧あれ
    「緊急特番!福島原発の真相」
    http://www.youtube.com/watch?v=RpXZ1Aal1NI&feature=player_embedded
    普段ならギャグとして笑い転げる感じなんですが、今回はテーマがテーマだけに……

  25. 本城 より:

    同じ番組ですが、その前に放送されたと思われるやつは見ました。東日本大震災は地震兵器によって起こされたとフルフォードが断言していました。
    今回の方は比較的長いため、時間を作って見てみます。

  26. ??? より:

    地震関連なのでこちらで失礼します
    http://twitter.com/#!/yukiko_kajikawa/status/61585252744830976
    9.11陰謀論でもありましたが、「あの党」ってこんな人ばっかりなんでしょうか?
    ツイッター等の高性能ホイホイぶりを凄いと見るか、センセイと呼ばれる身分の方がこの体たらくなのに頭を抱えてしまうか悩むところではあります

  27. 本城 より:

    昨日、Twitterでは話題になっていたようですね。
    この方のタイムラインを見ましたが、陰謀論系のキーワードが盛りだくさんでした。変わり者の少数派というだけで、過去の偉人と陰謀論者を同一視できる視野の狭さには呆れるばかりです。

  28. より:

    地震についてですが、「緊急特番!福島原発の真相」はうさんくさいのはわかります。(笑)
    ですが、地震発生してから政令も出さず自衛隊より先にマスコミが報道していたので悲しくなりきっと政府が必死にやってるとあたりまえに思って1日2日と過ぎて義捐金募集以外まだ何もしていなかったあげくガソリンが無いだ道がどうこう災害時にそれが想定外なこの国のお偉いさんに任せていたら国は終わると思い色々と調べたのですが、地震の時から東京電力や原子力委員会が今までのデータを消したり放射線の規制値を上げたり水の代わりに海水を入れるとかガイガーカウンターの販売をストップしたりなど隠しすぎているし大事な情報は全部消されているし、原子力の本当の研究学者さんたちを全くTVに出さないで原子力の知識のない東大出のカツラかぶった保安員なんかが出てるのは明らかにおかしいです。メディアはみんな嘘をついていることは確信がもてます。放射能の半減期や性質を調べたらとんでもないデマを流してるのはテレビです。今ではラジオのほうが本物の研究者をだしてます。政府とメディアは本当の事を言う人を避けてました。放射能の拡散予想はドイツやロシアのサイトでも初めから出ていてもう日本全部に行きわたった日もありましたから放射能を測定をきちんとしてほしいのですが忘れ去られてきています。風評被害などといっておりますが、原発事故の放射能漏れの土壌汚染の被害なので風評被害などと責任逃れに都合よくごまかしてます。さまざまな学者が個人でいろいろ調べてますが、海外からの目が厳しくネット上でも動きにくくなっていてみんな慎重に頑張っています。
    予言とかで稼いでる痛い人が目立ちますが全部が嘘でもないようです。
    情報がだんだんと少なくなっていってますので後からは見つからないことにされそうなので(今でも消されていますが)早く調べてみてほしいです。私は全く一般人でただのこのサイトのファンなのですが、この地震は人工地震なことは色々と証明されています。ハープで地震を起こしたとかは最初に疑いましたがあれで地震を予測することはできるみたいです。
    今後直ちに影響は無くてもチェルノブイリのように3年後など病気が増えることになるかもしれませんが食べるしかないわけで測定もろくにしないで安心しろと不安を煽ってる政府より本当の事を説明して危険ですって言われたほうが安心できると思います。お忙しいと思いますがこの事件はメディア(を操る人?)と電気会社と政府の起こした人災なので是非詳しく色んな見方をお願いします。

  29. 本城 より:

    >星さん
    挙げられているいろいろなお話につきましては、ASIOSでも検証して今後何らかの媒体で取り上げると思います。そのときまでお待ち下さい。